スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズ

2009.02.11


ニゲルも、オリエンタリスも、
どちらも「クリスマスローズ」で一括りになってしまってますね。

学名はhelleborus
キンポウゲ科に属します。



原種とされるニゲルは若干花期が早く、12月頃なのに対し
花色の豊富なオリエンタリスの花期は年明け2月頃。

いずれも「趣味の園芸」で特集が組まれるほど
人気の花になりました。



あまり知られていないようですが、全草に毒をもつ、毒草*です。
(さすが、キンポウゲ科。。)

皮膚が弱いと、植え替え中に葉に触れただけでも皮膚炎になることもあります。

ペットや乳幼児が悪戯できない場所に置いて、花を楽しみましょう

*成分
・ヘレボリン hellebrin
・サポニン saponin
・プロトアネモニン protoanemonin
・ラヌンキュリン ranunculin

*症状
皮膚炎、クシャミ、水疱、嘔吐、眩暈、不整脈、心臓麻痺
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。