スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶 第5回

2007.07.30
NHK趣味悠々

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶







第5回 朝茶 その一



●茶事の流れ

 初炭(しょずみ)

 懐石

 中立ち

 濃茶 ←もてなしのメイン

 続き薄



   



●茶事の準備

 掃除・・・掃き清め、水をうつ

 道具の用意

 水屋の準備



●水屋を知る

 すのこ・・・いわゆる流し 水が飛び散らないつくり

 上段に濡れてはいけないもの、下段は濡れるもの(お茶碗、柄杓など)

 半東さん(はんとうさん=補佐役)が重要、間合いをはかる



 



●灰と炭を知る

 釜をかける・・・風炉、炉

 灰:木の灰をアク抜きしてお茶のシブで染め、乳鉢でする。

   手間のかかったもの。

   すぐにできるようなものではない。



 



●拝見・灰形つくり

 灰を押さえる・・・灰形の好み 山に見る、砂浜に見るなど



   



●炭を知る

 胴炭

 丸ぎっちょ

 割りぎっちょ

 割管

 丸管

 輪胴

 点炭



  



 白い枝炭は石灰をまぶしたもの、中身は黒い

 全て洗った炭なので、手は汚れない



  
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。