スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものの日の髪型-特選実用ブックス

2007.01.07
髪型のみならず、和装のメイクのポイントまで
網羅しているのが「きものの日の髪型」です。

発行元が「家庭画報」「きものサロン」で有名な世界文化社さんなので、きちんとした席に伺うときでも安心ですね。
こちらの本は重量そんなにありませんのでご安心を。

ただし、「きものサロン」をご覧になっている方には
見た事ある?って思うような部分もあります。
(私はそう感じたもので。。)


きものの日の髪型

結婚式、成人式、お茶会、お出かけなどのTPO別に
メイクや髪型のカタログがのっています。

美容院に頼むときの参考にもなりますし、
もちろん自分で結うことも可能です。

個人的にはお茶会でよく見かける
「ネープシニヨン」にあこがれていて、
美容院でも聞いてみるのですが
「まだ早い!」といって取り合ってもらえず。。

「ネープシニヨン」に関しては
年齢を重ねることが楽しみです(笑)

ちなみに、普段お着物を着るときは
勿論自分で髪の毛もセットします。
だって美容院、高いんだもん。そんなに年中行けません。

肩下くらいのセミロングなので
つけ毛を愛用しています。
チャチャッと出来て、見た目もまぁ良く?便利です。

 

夜会巻きみたくクルクル巻き上げて
適当にとめて土台をつくり、
その上からヒモ状のつけ毛を適当につけています。

はじめるきっかけは、美容院のヒトのオススメから。
簡単なので試してみてくださいね。



あとは、かんざしとか髪飾りをつければ
さらに華やかになります。

 

着物に負けないくらいのボリューム・華やかさが
頭にもあったほうがいいらしいです。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。