スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いけばな花材取り合わせ(和花・洋花)

2007.01.06
流派にとらわれず、花材の取り合わせを紹介した本です。
「人気の洋花・草花」と「伝統の和花・枝もの」のシリーズとなっています。

主となる花材は50音順に整然と並んでおり、
花材の出回り時期より、四季+周年の5つに色分類されています。

また、水揚げの方法や花材のもちも記載されており
花展に出品する際の目安となり便利です。

それぞれの花に対し、作例として2~3カラー写真があります。
作例に使用した花材も明記されているので、
花材の組み合わせの参考にしやすいと思います。


人気の洋花・草花

アイリス、あざみ(薊)、アスパラガス、アリウム、アルストロメリア、アンスリウム、ういきょう、オクロレルカ、カーネーション、カラー、カンガルーポー、クリスマスローズ、クリビア、クレマチス、グロリオサ、サンダーソニア、スターチス、ストレリチア、チューリップ、デルフィニウム、ニゲラ、バラ、フィロデンドロン、ブプレウルム、ブルビネラベアグラス、ベロニカ、マリーゴールド、ムスカリ、ゆり(百合)、らん(蘭)、レースフラワーなど80種。


伝統の和花・枝もの

アカシア、あじさい(紫陽花)、うめ(梅)、うめもどき(梅擬)、かえで(楓)、かき(柿)、かきつばた(杜若)、きいちご(木苺)、ききょう(桔梗)、ぎぼうし(擬宝珠)、きり(桐)、けいとう(鶏頭)、こでまり(小手鞠)、こぶし(辛夷)、さくら(桜)、さんきらい(山帰来)、さんしゅゆ(山茱萸)、しゃが(著莪)、すいせん(水仙)、スモークツリー、つばき(椿)、つるうめもどき(蔓梅擬)、どうだんつつじ(満天星)、とさみずき(土佐水木)、なつはぜ(夏櫨)、なでしこ(撫子)、ばいかうつぎ(梅花空木)、ばしょう(芭蕉)、はす(蓮)、はらん(葉蘭)、びようやなぎ(美容柳・未央柳)、ふとい(太藺)、ぼけ(木瓜)、ほととぎす(杜鵑草)、まつ(松)、まんさく(満作)、もくれん(木蓮)、やなぎ(柳)、れんぎょう(連翹)など83種。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。