スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知って得する和のおけいこ

2007.01.08
「和のお稽古は敷居が高い」と思われがち。
そして、あながち嘘でもないし、全否定・全肯定もできない。
礼儀に気をつけ、わからないことは先生なり、お弟子さん仲間に素直に聞くこと。そうすれば割と何とかなるものですが。


知って得する和のおけいこ
森 荷葉

この本では、茶道、



華道、

 

香道はもちろんのこと

  

唄、三味線、琴、鼓、横笛、雅楽、日本舞踊、
地唄舞、狂言、仕舞、着付け、書道、
日本刺繍、日本画、日本料理、礼法、歌舞伎、能、文楽などを紹介。

個人的には「茶カブキセット」なるものが
通販でも売っていたことにびっくり。
お稽古では七事で経験するものの、その程度だったもので。

花月セットもありました。
表千家と裏千家でちょっと違うのよねー。

 

左が表千家、右が裏千家のものです。
ほんと、ちょこっとづつ違うのよねー。
スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。