スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブコーディアル Pink Ginger(ピンクジンジャー)

2009.02.21
Pink Ginger(ピンクジンジャー)のコーディアルは
生姜のピリピリ感がしっかりしている、レモン味。



冬はお湯割りでほっこり。
紅茶や、ハーブティーに甘味として入れても美味しい。

夏は、ペリエで割ったり、ゼリー作ったりしています。
スポンサーサイト

アジアンティーの世界

2007.01.07
アジアにはおいしいお茶がたくさんある!



「アジアンティーの世界」はお茶のいれ方はもちろん、
お茶請けやデザートレシピまで想像膨らむ内容です。

  

中国茶を飲むときに使う、蓋碗などは
小さくて可愛いですよねー。

工夫茶は大変そうだけれど、
蓋碗で飲むのは簡単。
お碗に茶葉を入れてお湯入れて、
蓋をずらして飲む。
それだけ。


アジアンティーの世界
平野 久美子

紹介されているお茶は
中国のプーアル茶、龍井茶、
台湾の東方美人茶、高山茶、



韓国の柚子茶、



ヴェトナムの蓮茶、
インドネシアのジャワティー、
タイの烏奇茶、
ミャンマーのラペット、
インドのアッサムティー、
ロシアのグルジア紅茶、
イスラミックアジアのメンテ、ズフラート、



そして日本のサンピン茶など。

茶楽-中国茶の真実

2007.01.06
中国・福建省の方言では「テイ」、
広東語では「チャ」といわれるものとは・・・



両方とも日本語でいうところの「お茶」を指します。

つまり、英語もフランス語も日本語も
中国から伝わった言葉が語源となっているのです!

中国茶といえば、その不思議な作法、ミニチュアな茶器や多種にわたる茶葉に注目しがちですが、さすが中国、奥が深いですね。


茶楽(no.2)

この「茶楽-中国茶の真実」は読み物としてもgood!
もちろん読みやすいフルカラー。

お茶のルーツやコラムあり、
六大茶類(緑・白・黄・青・赤・黒)の説明&おすすめ茶葉あり、
もちろんおすすめのお店あり。

 

中国茶のお作法や
蓋碗などの茶器類のミニカタログもあります。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。