スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶 第9回

2007.08.27
NHK趣味悠々

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶







第9回 総集編

スポンサーサイト

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶 第8回

2007.08.20
NHK趣味悠々

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶







第8回 朝茶 その四



●後座(濃茶・続き薄)



客を迎える準備

・床に花を生ける

・鐘を鳴らす=席入りの合図



鐘が鳴り終わったら

客は席入りし、趣を変えた部屋を拝見する



●濃茶手前



道具を清める(茶入、茶杓)



茶碗に湯をいれ、茶せん通しをする



茶碗に抹茶を入れ、

半量の湯で全体が均一になるように練り上げる



続いてもう半量の湯を注ぎいれ、濃茶を練り上げる



茶碗をとり、正面を客にむけ、出し袱紗を添えて出す



●濃茶をいただく



正客は茶碗をとりこみ、次客との間に置き

客全員で礼をする



自分の前に戻し、正面を避けていただく



正客がにふくめをのむころ、次客は隣に一礼する



飲み終わったら、懐紙で清め、次客にまわす

(男子は手渡し、女子は置いて)



●濃茶を回し飲むということ



日本人の人間観につながる?

身分の上下が関係なくなる、かための杯に似た意味合い?



●続き薄



煙草盆、干菓子



濃茶と違い、亭主との会話を楽しむ



●道具の拝見

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶 第7回

2007.08.13
NHK趣味悠々

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶







第7回 朝茶 その三



●懐石、主菓子の魅力



●懐石



一汁ニ菜からはじまる

「粗飯さしあげます」「どうぞおとりあげを」



ふたを一度にとりまぁるく重ね、右によける

ごはんをまず一口いただく

続いて汁をいただき、終わり次第、ふたをしめる



ご亭主より、香の物に続き、おちょうしと杯が出てくる



お酒をいただいたら、

向付にはしをすすめる



続いて、ごはんのおかわり

汁のおかわり



煮物が出される・・・懐石のメイン



強肴(しいざかな)、吸い物

八寸には季節の海のもの、山のものが供される

ご亭主との歓談を楽しみながら



強肴・・・ご亭主の趣向があらわれるところ



湯次(ゆつぎ)

それぞれの器に注ぎいれる



食べ終わったら、懐紙で器を綺麗にし、

はしをカランと落とし、ご亭主に合図を



●主菓子



縁高(ふちだか)・・・表千家!



   



一番下の縁高に黒文字を入れ、上を隣におくる

縁高より自分の懐紙にとる



主菓子をいただいたら、縁高とざぶとんを返し

一度部屋を出て、腰掛待合でまつ



☆懐石で、どうしても食べられないものが出てきたら、

 残菜入に入れて持って帰ろう!



    

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶 第5回

2007.07.30
NHK趣味悠々

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶







第5回 朝茶 その一



●茶事の流れ

 初炭(しょずみ)

 懐石

 中立ち

 濃茶 ←もてなしのメイン

 続き薄



   



●茶事の準備

 掃除・・・掃き清め、水をうつ

 道具の用意

 水屋の準備



●水屋を知る

 すのこ・・・いわゆる流し 水が飛び散らないつくり

 上段に濡れてはいけないもの、下段は濡れるもの(お茶碗、柄杓など)

 半東さん(はんとうさん=補佐役)が重要、間合いをはかる



 



●灰と炭を知る

 釜をかける・・・風炉、炉

 灰:木の灰をアク抜きしてお茶のシブで染め、乳鉢でする。

   手間のかかったもの。

   すぐにできるようなものではない。



 



●拝見・灰形つくり

 灰を押さえる・・・灰形の好み 山に見る、砂浜に見るなど



   



●炭を知る

 胴炭

 丸ぎっちょ

 割りぎっちょ

 割管

 丸管

 輪胴

 点炭



  



 白い枝炭は石灰をまぶしたもの、中身は黒い

 全て洗った炭なので、手は汚れない



  

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶 第3回

2007.07.16
NHK趣味悠々

茶の湯 表千家 京に楽しむ夏の茶







第3回 薄茶のけいこ 絞り茶巾の点前



割り稽古の続き~



柄杓のあつかい

・切り柄杓

・置き柄杓



茶せんのあつかい

・茶せん通し



絞り茶巾



 



絞り茶巾の趣向とは?

・水屋ですることをお客様の前であえてする

・「水」→「清め」の象徴

 日本人の精神のあらわれ?



絞り茶巾のお手前(通し)



  







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。